おみせやさんごっこ

先週、ちびすけたち園児には楽しみに待っていたおみせやさんごっこがありました。
親向けには同じ日に、バザーを開くのです。子供たちのおみせやさんごっこの参観&バザーという盛り沢山の一日・・・となる筈でしたが、残念ながらひっくり返っていたため、母が代わりに出てくれました。


おみせやさんごっこ。
この日に至るまでが大変なのです。
まず、家庭から廃材を集めるところからスタートです。この廃材を使って、園児たちはせっせと工作に励み、「商品」を作ります。組ごとに何のお店を開くかが決まっていて、ちびすけたちの組は「お弁当屋さん」。他には「スポーツやさん」「お菓子やさん」「おもちゃやさん」などがあります。
「商品」が出来たら、お店のディスプレイもやります。お弁当の絵を描いたり、「べんとう」と文字を綺麗に塗ったり。
開店する日には、子供たちは「店員さん」と「お客さん」の二つのグループに分かれます。牛乳瓶の蓋で作った「お金」を一人「100円」ずつ持ってお買い物を楽しむのです。途中で二つのグループは交代します。子供たちみんなが両方の役目をきちんとできるように。


ちびすけはお弁当屋さんで「10円」のうどんとスパゲティとホットドッグを売る担当だったそうです。うーん、どんな店員さんだったのか、見たかったなあ。

そしてそして、ちびすけが「100円」の軍資金で買って来たものたちはというと・・・。
e0075686_1163816.jpg

パーティー寿司、50円。これ、ちびすけたちの作品ですね。新聞紙を丸めて白い紙を被せて作ったシャリに美味しそうなマグロや玉子がのってます。プチプチを塗って作ったイクラには感動しました。海苔巻きの御飯はりんごなんかに被せてある白い発泡素材の網のようです。ほほう~~、それがここに来るのかあ!
e0075686_11713.jpg

チキンナゲット、10円。本物のマックのナゲットの入れ物に入ってます。う~ん、見れば見るほどよく出来てる。ソースまで付いてるところが心憎いです。ナゲット大好きのちびすけのハートを鷲摑みだったようです。
e0075686_1171220.jpg

おにぎりせんべい、10円。うまい!上手すぎる!見れば見るほど美味しそう!これを年少の子供たちが作ったなんて、先生達がどれほどきっちり指導してくださっているかがわかるというものです。
e0075686_1172117.jpg

そしてそして、電王ベルト、30円。エート、上下はこれであってますか?
ちびすけは前に本物のおもちゃやで一生懸命電王ベルトを眺めていたのですが、買ってやりませんでした。するとうちに帰ってから新聞紙を出してきて自分でせっせと「でんおうベルト」を作って遊んでました。でも、新聞紙のベルトは弱いのが難点。ところが今回、こんな素敵なものを見つけてきたという訳です。いやもう、すっごい喜んでます。先生!目の付け所が素晴らしいです!

こうしてちびすけは「100円」を目一杯使って楽しくお買い物をしてきたのでした。
この行事、すごいですよ。こうして彼の戦利品だけ見てても、唸らされますもの。
ただ問題は、ええ、この戦利品たちがものすごーく場所をとるってことで・・・ええ、いつ、ゴミ箱に突っ込むべきか、とても悩ましい訳でして・・・。


うちの母もバザーは面白かったらしくて、新幹線で帰るというのに洗剤やらお風呂のポンプやらハンカチやらガッツリ買いこんでホクホクで帰ってきました。ま、これが母の気晴らしになったのならよしとするか。
[PR]

by chibipiyopiyo | 2007-12-18 01:47 | ちびすけ