久々のパン教室

半年ぶりにパン教室に行ってきました!


4月から仕事を始めても、有給とって教室に行くつもり満々だったのですが、意外に子供の病気だの親戚の不幸だので仕事を休まなならんこともあり、そんなに続けて休めないよね~、冬なんかどれだけ病気するか分からんし、水疱瘡とかやられたら一挙に一週間籠らんといけんし、有給ある程度残しとかんとね~、と様子を見い見い教室へ行けるチャンスをうかがっておりましたが、ここなら行ける!休める!
張り切って行ってまいりました。


久し振り過ぎて、先生は当然一緒に連れてくるものとジロウ席のセッティングまでして下さっていて、申し訳なく。
ええ、勿論こんなやんちゃ坊主、保育所に放り込んでから行ったに決まっています。
子供抜きの教室はジロウが生まれてから多分初めて。おおお。だっこの要求もおやつの要求もなくパンに集中できるのは快適です。



e0075686_164409.jpg
e0075686_1644862.jpg

アルセスト。
フランスではクーゲルホフと同じぐらい有名なパンだそうですが、初めて見ました。
焼き上がったパンをスポンジケーキのように横にスライスして、めっちゃ美味しいクリームをはさみます。
パンのふんわり感、クリームの甘さと爽やかさ、トッピングのアーモンドとグラニュー糖の食感、コレが一口に全部集まってる~~~!めっちゃ美味しいです。
ただ、惜しいかな、食べにくい。
ハンバーガーとかでも感じる、あの、食べにくさ。上と下が段々とずれてくる感。
誰かここなんとかクリアして!
パンの丸め方とか、配合とか、レッスンのやり方とかを日々、「改良」すべく努力して下さってらっしゃる本校の方、こういうところから手を付けて下さらないかなあ。
e0075686_16441683.jpg

先生が丁寧に放射状にアーモンドを貼り付けてらっしゃるのを見て、ヒラメイタ。
こんな貼り方しても可愛くない?

e0075686_16504816.jpg
e0075686_16505815.jpg

ストロイゼルクーヘン。
一見、ピザ?
いえいえ、ミックスフルーツにアーモンドのそぼろが載った、甘いパンです。
こちらも生地がふわっ、フルーツが美味しくて綺麗で、そしてそぼろがカリッとして、一口の中にいろんなお味が~~~~♪至福♪

e0075686_1651524.jpg

お菓子は葛みかん。
これもめっちゃ美味しい~~~。ゼリー的つるりん系の触感ではなく、パンナコッタ的ねっとり系です。でも、コクと爽やかさが同居する冷たいお菓子。しあわせ♡


次はいつ行けるか、さっぱりわかりませんが、何年かかっても修了するつもり。
次回を楽しみに、修行します!
[PR]

by chibipiyopiyo | 2011-09-22 16:58 | つくった